• 尾瀬檜枝岐温泉観光協会公式Webサイトです。
中田喜直夏の思い出譜碑 (なかだよしなおなつのおもいでふひ)

平成13年に建立、陶板に譜面と中田氏自筆の詩を尾瀬の風景と合わせて焼き付け、白御影石に飾り付けてある。センサーが付いており夏の思い出のメロディが流れる。

【中田喜直】1923年~2000年東京生まれ。東京音楽学校卒 1947年頃より本格的な作曲活動に入る。「雪のふるまちを」「夏の思い出」などが良く知られている。主要な作曲は歌曲、合唱曲、ピアノ曲「めだかのがっこう」「小さいあき見つけた」「かわいいかくれんぼ」など多数ある。 1986年紫綬褒章、1995年放送文化賞受賞。
中田喜直氏が、本曲の作曲を依頼された際、江間氏とは面識がなく、また尾瀬にも行ったことがなかった。中田氏は、作曲から約40年後の1990年に、初めて尾瀬を訪れている。
また、作曲にあたり、最初にできた曲を聴いた母親からの「それは、お粗末ではないですか、すぐ作り直しなさい」との助言で作り直したのが、現在の「夏の思い出」である。このため中田氏は、夏の思い出の印税を母親に渡していたという。なお、父は「早春」の作曲者である中田章氏。

基本情報

お問合せ先 ミニ尾瀬公園
TEL : 0241-75-2065(5~11月中旬頃まで)
[map height=”400px”]福島県 南会津郡檜枝岐村 字左通 [/map]
所在地マップ


大きな地図で見る

11月 2017
« 10月   12月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30