• 尾瀬檜枝岐温泉観光協会公式Webサイトです。
武田久吉メモリアルホール (たけだひさよしめもりあるほーる)
尾瀬を愛した、自然保護運動の草分け

明治38年、小島烏水らと日本山岳会を設立された武田先生は、小中学校時代から植物と登山に興味をもたれていました。植物研究を主な目的として大小の山岳を訪れ、その登山歴は70年にわたります。先生が尾瀬をはじめて発表したのは、日本山岳会の創刊号。尾瀬の模様を紀行文として掲載し、尾瀬は一躍登山界に知られることになりました。 また、大正11年頃の尾瀬貯水化計画には反対の第一声を。さらに、昭和23年の尾瀬ヶ原巨大ダム計画にも、反対の調査報告書を提出するなど、尾瀬の自然保護に対する思いは深いものでした。このメモリアルホールは、今は亡き氏の遺志を継ぎ、尾瀬の自然を守るために建設されました。



理学博士[たけだ ひさよし] 1883-1972 明治16年(1883)東京に生まれる。 小中学校時代から植物と登山に興味を持ち、植物研究を主な目的として大小の山岳を訪れ、登山歴70余年にわたる。 明治38年(1905)小島烏水らと日本山岳会を設立。 京大・九大・北大の講師歴任。昭和35年(1960)紫綬褒章受賞。昭和39年(1964)勲四等旭日小綬章拝受。

基本情報

お問合せ先 ミニ尾瀬公園
TEL : 0241-75-2065(5~11月中旬頃まで)
[map height=”400px”]福島県 南会津郡檜枝岐村 字左通 [/map]
所在地マップ


大きな地図で見る

8月 2016
« 7月   9月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
2016年 8月 27日~
2016年 8月 28日
第7回 尾瀬檜枝岐ぶなの森ウォーク